自粛には限界があるので、コロナウィルスを今後どう対応していけばよいかを考えました。

皆さんこんにちは!

今自粛で家にいなくてはならない状況が続いて辛いですよね😅 これだけ頑張って自粛していても毎日感染者が増えたニュースしか流れないので気持ちが参ってしまうと思います。

私的に感染者が10人ぐらいしかいない時に慎重に対応してこんなに増えてしまったので、これから今の「ステイホーム」で家に自粛するやり方では、増やすのを遅らせても、減らすことは難しいのではないかと思ってしまいます。

なのでこれからは、

一人一人が強制的にコロナウィルスにかからないようにする

対策を取るのが良いのではないかと思います。

それはつまりどういうことかというと

外に行っても皆が絶対にかからないようにすること

です。

それが実現すれば、

家に自粛してこもる

経済が回らない

この大きな2点が解決されると思います。

ではどうやったらコロナウィルスに絶対にかからないようになるのでしょうか?

それは、

100%に近い確率でコロナウィルスを防げるマスクを開発することです。

よく考えてみてください。それがこの世にあって国民全員つけるように政府が要請すれば、明るい未来が見えてきませんか?そして働くことも、遊ぶこともできますよね?

開発といっても、そんなに難しいことを要求しているわけではなく、感染率を今よりも防げる可能性がある方法をどんどん取って、感染する確率を最終的に0%に近づけて行けば良いと思います。

今家で自粛自粛ばかりで、とてもそのようなことを提案しているように思えません。コロナウィルスと戦っている医療関係者が①手を綺麗にする。②顔を触らないことで防げる等伝えてくれていますが、

今の私達が着けているマスクがどのくらい効果があるかもそこまでわかっていないと思います。

例えば今の医療関係者の方々の様子です。

引用元
https://item.rakuten.co.jp/happylife-forever/wktlg000120/

引用元
https://item.rakuten.co.jp/happylife-forever/wktlg000120/

引用元
https://item.rakuten.co.jp/happylife-forever/wktlg000120/

感染する原因が「飛沫」ということはわかっているんですよね。なのでツバが飛ばないように、対策をしています。ある程度データの中でこの方法を取ればかからないということは、わかっているから患者さんの対応をする方々はこのガードをして接していると思います。

私たちは最初からここまで完全防備にしなくても、徐々にかからなくする確率を上げていくことはできないでしょうか?上の顔に付いているカバーだったら付けることはできるかと思います。

最初は見慣れない格好かとは思いますが、国や専門家がみんなでこのマスクをしましょう等と呼びかけたら皆さん指定されたマスクをして外に出かけませんか?ましてやかからない確率が上がるなら。

そして最終的な100%に近い数字でコロナウィルスを防げるマスクが開発されていけば、そのマスクをすれば心配なく外に行けますよね?

今コンビニでもクリアシートをレジとお客さんの間に挟んだりしていますよね。

また、このフェイスカバーなら100円均一で作る方法や、クリアファイルで作る方法等、今ネット上で情報が増えてきているので工夫次第で自分達で用意することもできるかと思います。

また、今はこんな帽子につけるカバーも発売されています。

私が今のやり方で怖いと思うのは、「ステイホーム」、「ソーシャルディスタンス」、「3つの密」は個人個人によって考える感覚が全く異なることです。1人がそれに気づかないだけで感染してしまうなんてリスクがありすぎませんか?

だったらマスク等ツールに頼って、自分がどんなにソーシャルディスタンスを破っても、どんなイベント会場に行っても100%に近い確率でかからない方法を専門家、国が考えて提案して、それを国民が皆受け入れるのが現実的に抑える方法ではないかと思います。

とても大変な世の中だと思いますが、まず一つのゴールは誰が外に出てもコロナウィルスに強制的にかからないように努めて、元の外出ができる生活に戻ることではないでしょうか。

生活が元に戻ってくれば希望も出てきますよね😄

未来が明るくなっていくと良いですね!😁

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です