1日何食が正解なのか

こんにちは!いつもいろいろと試して好き放題書いている私ですが最近思うことがあります。

それは、タイトルにも書きましたが1日何食がいったい正解なのか?

私は結構健康のためにいろんなことを試すんですが、食事の仕方についてよく考えます。食事は大好きで常にご飯のことばかり考えていますぐらいです(笑)食べ放題も好きだし、おいしいご飯を作るのも好きです。

怖いぐらいにご飯のことをわりと考えたりします(笑)

でもそんなにご飯のことばかり考えるのは健康なのかな?と思うこともあり、食事と健康はきっても切れないぐらい大事なことというのもわかってはいるんですが、逆に健康な食事のとり方って何が正解なんでしょうね。

私は断食だとか1日1食、2食等少食を勧める本をよく読んでいて、空腹の時間を作ることがどれほど健康によいのかと理解していたつもりだったんですが、最近試しに3食食べるようにしてみたら今まで考えていたことが嘘のようにいろいろ消えて健康で元気になったんですね。というか食事のことばかり考えていたのが嘘のように消えたんです。

1日2食等を行って、少ないご飯で生活しようということが基準になっていたことによって、どこか気持ち的に我慢をしていて、結果的にいろんなところでドカ食いをしていたのではないかと思います。

食べ物もあんまり食べないように意識していたせいで、いつもご飯のことを考えてしまっていた。そんな気がします。

そこで3食を食べるようにしようと思ったのですが、そもそも3食ってあってるのかな?人の食欲ってそんな簡単に数字で決められるのだろうかと思い始めました。

そこで私は次のことを行うことにしました。それは、

お腹が空いたと思ったら我慢せずに何か食べる健康、ダイエット法です。

少しでもお腹が空いたと思ったら瞬時に食べる方法です。我慢するから体に悪いのではと思い、もしお腹が空くたびに食べていたら身体が満足し、健康になっていくのではないかという考えから思った方法です。

自分の身体を使ってちょっと実験してみたいと思います。

ルールとしては自分に空腹を感じさせない。

私はよく人間空腹を感じているときに良い作用をもたらすから空腹を感じるようにしましょう。空腹の時間が大事ですといった本をたくさん読んでいたんですが、そもそも1日2食とかいろいろやっていると本当の空腹が何かわかんなくなってきたんですよね。

だから、なんとなくお腹が空いたと思ったらとりあえず軽く口に入れる方法を試して、身体を喜ばせてあげようかと思います。別にがっつり食べなくてもよいのでとにかく体に忠実になってみようと思います。

現代に生きる人って私のようにダイエットとか食事制限、健康法に必要以上にとらわれている人が多いと思うんですよね。なのでこの方法が成功したらそういった時間が短縮されて、みんながより良い生活を送れるようになるのではないかと思います。

ちょっと実験的に始めてみようと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です