食べる時に最初に前歯を使って食べることを習慣にする生活をして一週間たったまとめ

こんにちは

最初に食べる時に前歯から食べる習慣を続けて一週間が経ちました。

ものすごい変化があり、この一週間は結構不思議な感覚でした。

初日

2月13日の朝にアイスか何かを食べる際に試してみて、結構変わったのでそのまま仕事にいくと普段と感覚が違う感じがしました。なので緊張して一旦元の噛み方に戻す等してその場を凌ぎました。次の日から休みだったので、前歯で噛むことを試してみようと決め、はじめてみました。

2日目

早速前歯で噛むことを意識して、様子を見るために餃子を食べにいき、夜は親のところにいきました。このあたりはなんだか意識がぼんやりしていてあまり覚えていないです(笑)なんだか普段の生活がぼんやりして、なんだかあまり動きたくないなんて思っていました。

3日目

カレーを食べに外に出ました。このカレーのナンを食べたあたりから少し噛み合わせが一段階変わった感じがして、変な不安要素みたいなのが減ったような感覚がありました。この噛み方をする前は、右だけに集中して噛んでいたので、それがちょっと正常に戻ったような感じがしました。

4日目

友人とららぽーとに行きました。そこで今まであまり感じていなかった現象が発生しました、それは足がすごい疲れたことです。ここ数年どんなに歩いても疲れることがなかったのに、血の巡りがよくなっているからなのか、足がとても痛くなったのが不思議でした。前に口を閉じて歩くようにしていた時も疲れていた時があったので、もしかしたら鼻呼吸が自然と身についていたのかもしれません。シェーキーズでピザ食べ放題に行ったのですが、自分がどれぐらい食べたら良いかの把握が前よりもできなかったことに驚きました。

5日目

この日も足が疲れました。カラオケに行ったのですが声の出し方が違う感じがしました。前よりも声の出し方が変わった感じです。帰りにどん丸を買って海鮮丼を食べたのですが、その時ぐらいから息が結構入ってくるような感覚がありました。その日はなんだか眠くて7時ぐらいに寝たのですが、そのあと起きた後も普通に寝ることができてびっくりしました。

6日目

仕事で、普段と違う感覚で仕事をしていたのでわりかし大変でしたが、なんとかこなすことができました。

7日目

この日に串家物語を食べたあたりからまた一段噛み合わせが変わったような感じがして、ガラリと色々変わりました!

まずこの記事を書くのが早く、頭の回転が早くなったような感じがありました。

また、なんとなく楽しい感覚があるのと、前向きになってきたような気がします。

生活をしていても向上心が生まれてきて、いろんなことに挑戦しようという意思が出てきた感じがします。

友人と電話をよくするのですが、その日はなぜか切らないでほしいと強く思いました。いつもよりさらに楽しく電話ができたような感覚があったからかもしれません。

8日目

仕事に行き、その日は普通に色々とこなしました。前回よりも色々と挑戦できたような感じがあります。

9日目

今日ですが、朝からいろんなことに挑戦しています。変化があるのでこのまま良い感じで変わっていけば良いと思います。

良い結果になれば良いです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です